クレジットカード 節約

本当にクレジットカードで節約できるのか?

クレジットカードで節約と言われても、「本当に節約できるの?」とあなたは疑問に思うかもしれませんね。

 

実は知らない人も意外と多いのですが、水道光熱費や携帯代などの通信費といった固定費をクレジットカード払いにするだけで、年間に約1万円も節約することができるって知っていましたか?

 

「なんでクレジットカードで支払うだけで1万円も節約できるの?」

 

なぜクレジットカードで支払うと節約になるのかという理由を説明すると、クレジットカードには支払金額に応じてポイントが加算されるという特典があり、一般的にはポイント還元率は0.5%となっています。

 

しかし中にはポイント還元率が1%以上のクレジットカードもあり、一番ポイント還元率が高いもので1.75%のクレジットカードも存在するのです。

 

個人によって差はありますが、一般的に毎月の固定費は平均して約3〜5万円ぐらいになると思います。

 

仮に還元率0.5%のクレジットカードで固定費を支払ったとすれば、毎月150〜250円分ぐらいのポイントが加算されることになります。

 

これを1年間続けるだけで約1,800〜3,000円の節約になるということです。

 

もしも還元率1.75%のクレジットカードで支払った場合はどうなると思いますか?

 

一般的なクレジットカードの3倍以上の還元率なわけですから、年間に約6,300〜10,500円分ものポイントが加算されるということになります。

 

クレジットカードなし 年間に0円の節約
還元率0.5% 年間に約1,800〜3,000円の節約
還元率1.0% 年間に約3,600〜6,000円の節約
還元率1.75% 年間に約6,300〜10,500円の節約

※毎月約3〜5万円の固定費を支払った場合

 

「でも1年間でたったの1万円か・・・。」

 

そう思う方もいらっしゃるかもしれませんが、銀行に60万円を1年間預けたとしても、たったの120円しか増えません。(※金利0.02%として計算した場合)

 

他の方法で1万円節約する場合も、食費を削ったり、欲しいものを我慢したりなど、地道な努力が必要です

 

しかしクレジットカードを活用した節約術なら支払い方法を変更するだけで、簡単にこれだけの金額を節約することができるのです。

 

もしクレジットカードで使いすぎを心配していらっしゃるのなら、毎月の固定費だけでもクレジットカード払いに変更してみてはいかがでしょうか?

 

これだけ簡単な方法ですから逆に言えば知らない人は、年間に約1万円も損しているということになりますよ。

 

クレジットカードを活用すれば簡単に節約できるということはわかったけど、「クレジットカードのポイントって何に使うの?」と疑問に思うかもしれませんね。

 

どのクレジットカードでも一定ポイントを貯めれば商品と交換してもらえますが、中には請求金額からポイント分差引してくれたり、電子マネー商品券などと交換してもらえるといったクレジットカードもあります。

 

いくらポイント還元率が高くても欲しくない商品では全く意味がありませんからね。

 

これから紹介するクレジットカードはポイント還元率が高く、キャッシュバックや電子マネー、商品券などポイント交換もしやすいものに厳選しているので、是非クレジットカード選びの参考にしてください。

節約に活用したいおすすめのクレジットカード!

REXCARD(レックスカード)

ポイント還元率が1.75%ととても高く、貯めたポイントがキャッシュバックできるのが特徴のクレジットカードです。2年目以降は年会費2,500円(+消費税)がかかりますが、年間利用額が50万円以上なら年会費無料となりますので、クレジットカードでの支払いが毎月41,666円以上になる方にはおすすめのカードです。また今なら入会特典として最大4,300円分のポイントがもらえるので、クレジットカードを活用して節約をお考えなら是非検討してみてはいかがでしょうか?

 

>>REXCARD(レックスカード)の詳細はこちら!

 

漢方スタイルクラブカード

こちらもレックスカード同様にポイント還元率が1.75%ととても高く、貯めたポイントがキャッシュバックできるのが特徴のクレジットカードです。2年目以降は年会費1,500円(+消費税)がかかりますが、他のクレジットカードに比べて断然ポイント還元率が高いので、年会費を差し引いても十分な節約効果が期待できます。また漢方スタイルクラブカードならnanacoクレジットチャージでも0.25%のポイントが加算されますので、税金や公共料金などをコンビニで支払いされる場合などにも活用することができます。さらに今なら入会特典として最大1,300円分のポイントがもらえるので、クレジットカードを活用して節約をお考えなら是非検討してみてはいかがでしょうか?

 

>>漢方スタイルクラブカードの詳細はこちら!

 

楽天カード

8秒に1枚発行されている人気のクレジットカードとしてCMなどでお馴染みの楽天カード。ポイント還元率は1%で、貯めたポイントは楽天EdyやANAマイルに交換することができます。また楽天市場での買い物はポイントが2倍になりますので、楽天市場を利用するなら必須のカードです。さらに年会費も永年無料で、今なら新規入会特典として8,000円相当のポイントもプレゼント学生専用カードもありますので、学生さんにもおすすめできるクレジットカードとなっています。

 

>>楽天カードの詳細はこちら!

 

ライフカード

ライフカードは通常ポイント還元率1%ですが、入会初年度はポイント1.5倍お誕生月はポイント5倍、2年目以降も年間利用額によりポイントが最大2倍となります。さらに年会費は永久無料で、ポイントの有効期限も最大5年ですので、クレジットカードの利用金額が少ない人でも安心して利用できます。貯めたポイントはANAマイルや電子マネー、Vプリカ、Amazonギフト券などに交換できます。また学生専用カードもありますので、学生さんにもおすすめできるクレジットカードとなっています。

 

>>ライフカードの詳細はこちら!

 

JCBEITカード

こちらはリボ払い専用カードですが、毎月の支払金額の上限を引き上げることで1回払いのカードとして利用することができます。ポイント還元率は1%で、貯めたポイントをキャッシュバックすることができます。さらに年会費も永年無料で、今なら入会特典として最大6,000円分をプレゼント!またデザインを6種類の中から選択できるのも特徴のカードとなっています。

 

>>JCBEITカードの詳細はこちら!