一人暮らし 必要なもの リスト

一人暮らしで必要になるもの

家具&家電類

寝具

ベッドか布団は必ず必要になります。
ベッドを買う場合は置く場所をきちんと決めておきましょう。
その他、掛布団・敷布団・枕・枕カバーも忘れずに。

照明器具

最初から部屋に付いている場合は不要ですが、部屋に照明器具が備え付けられていない場合は購入が必要になるので、下見の段階で確認しておきましょう。
引っ越し当日から使うので、必要な場合は早めに準備しておきます。

冷蔵庫

設置スペースが決まっている場合が多いのでサイズには注意し、自炊をする人は少し大きめのものを選ぶと良いでしょう。
最初から一切自炊はせずに、飲み物が入る程度で良いと考えているなら、場所を取らない冷温庫という選択もあります。

カーテン

保温や防犯のためにも必要になるので、引っ越し当日につけられるように準備しておきます。
外に光が漏れにくい遮光タイプや断熱性の高いものがオススメです。

洗濯機

一人暮らしでは4〜5kgの容量で十分でしょう。
乾燥機能付きの小型洗濯機は値段は少し高めだが、ベランダなど外の干す場所がない人は購入を検討してもOK。
洗濯機置き場がない部屋もあるので、スペースとサイズを下見の段階できちんと確認しておきましょう。

電子レンジ

一人暮らしでは重要な家電の一つで、温める機能だけなら1万円以下で購入することも可能です。
少し高価になりますが、自炊をする人ならオーブン機能の付いたレンジを持っておくと料理の幅が広がります。
トースター機能のためだけにオーブンレンジを買うのなら、別のトースターを用意しても良いですね。

炊飯器

3合炊きが便利で、IHジャーなら少ない量でも美味しく炊きあがります。
自炊はしないという人なら炊飯器を買わなくても、一人用の土鍋でご飯を炊いても美味しいですよ。

テーブル

食事をしたり、書き物をする時に必要になります。
大き過ぎるものや背が高すぎるものは圧迫感を与えるので部屋が狭く感じてしまうので、部屋の広さに合った大きさのものを選びましょう。

 

食器&調理器具類、キッチン用品

【外食派・コンビニ弁当派でも揃えておきたいもの】

コンロ

電気コンロは火力が弱く本格的な料理には不向きなことが多いので自炊派はガスコンロがお勧めですが、部屋によってはガスが使えないこともあります。
最初から部屋にある場合は不要です。

湯沸器

最初から部屋に付いている場合は不要です。

やかん

一人暮らしなら電気ポットよりも夜間の方が便利です。

料理を一切しない人でもレトルト食品を温める際に必要になります。
自炊派ならスパゲティを茹でられる程度の大(蓋付き)と小一つあると便利です。

フライパン

鍋同様、冷凍食品をサッと炒める時に必要になります。
テフロン加工なら手入れが楽です。

まな板・包丁

料理をしないなら見にまな板が便利ですが、自炊派ならある程度の大きさがあるものの方が使いやすいです。

おたま・フライ返し

テフロン加工の鍋やフライパンを使うなら、傷をつけないプラスチックのものがオススメです。

しゃもじ
栓抜き・缶切り
茶碗・お椀

友達、恋人、家族などがよく遊びに来る人は数組用意しておくと便利です。

大皿、小皿、丼、小鉢など、用途によって使い分けます。
お茶碗やお椀と同様、友達や恋人、家族などがよく遊びに来る人は数組用意しておくと便利です。

カップ類

湯のみ、マグカップ、ティーカップ、グラスなど。

箸・フォーク・スプーン・ナイフ
洗剤・スポンジ
ふきん

台拭きと食器用。

ラップ

食品を保存する時に必要になります。

 

【自炊派なら揃えておきたいもの】

菜箸

普通の箸や割り箸でも代用できます。

ボウル&ざる(大・小)

重ねられる物が邪魔になりません。

おろし金
泡だて器
タッパー

残ったものを保存する時に使います。
大・中・小とそれぞれの大きさのものがいくつかあると便利です。

調味料

自炊をする人は食材だけでなく、調味料も自分で揃えなくてはいけません。
一人暮らしの場合は割安だからと大きめのものを買うより、無駄にしないように小さなものを買うのがおススメです。

 

バス&トイレ、洗面所必需品

ボディーソープ・シャンプー・リンス
歯ブラシ・歯磨き粉
手洗い用ソープ
タオル・バスタオル
浴室用洗剤
掃除用ブラシ(バス、トイレ)・スポンジ
トイレットペーパー

 

【バス・トイレ別の場合に必要なもの】

浴室用イス・バスマット

体を洗うスペースがある浴室には、腰掛けられるイスか、直接座れるマットなどを用意すると便利です。

 

【ユニットバスの場合に必要なもの】

シャワーカーテン

ユニットバスでトイレや洗面のスペースを濡らさないために必要。

 

生活雑貨類

【必要に応じて揃えるもの】

ゴミ箱

生ごみなどを入れる臭いが漏れないものがあると便利です。

カーペット・ラグ

フローリングの部屋ではカーペットやラグがあると、保温性・防音性が高まります。

時計
スリッパ

 

洗濯・掃除用具類

【必ず揃えておきたいもの】

洗濯紐・物干し竿など

ベランダ等に設置するスペースがあれば洗濯竿、室内に干す場合は洗濯スタンドなど、部屋に合わせて揃えましょう。

洗濯バサミ
洗濯洗剤
雑巾・スポンジ

使い古した洋服やタオルなどを使いやすい大きさに切って代用することもできます。
また、使い捨てのウェットシートを使えば洗う手間もいらないので便利です。

各種洗剤

トイレ用、キッチン用、電化製品用など用途で分かれているので、必要な分だけ揃えていけばOKです。
ゴミ袋
地域指定のものがあればそれを使いますが、指定がない場合はレジ袋をストックしておいて、それを代用すれば節約になります。

 

【必要に応じて揃えるもの】

柔軟剤・漂白剤

一人暮らしであると便利なもの

家具&家電類

テレビ

パソコンなどで代用できる場合もあります。

固定電話

最近では携帯電話のみで固定電話を使用しない人も多いです。

掃除機

フローリングならフローリングワイパーやハンドクリーナーで対応することもできます。
コードレスタイプ、縦置きタイプなど、狭い部屋には便利ですが、機能によってかなりの値段に差があります。

アイロン・ドライヤー
収納用具

食器棚・タンス・クローゼット・衣装ケース・カラーボックスなど。
収納スペースがない場合や足りない場合にあると便利です。
置く場合は、必ず置くスペースや押し入れの大きさを測っておきましょう。

 

キッチン用品

ピーラー(皮むき機)
キッチンバサミ
計量カップ・計量スプーン
洗い桶
ライスストッカー(米びつ)

米を常備する人はあると便利です。
少量だけならタッパーで冷蔵庫に保存した方がオススメです。

アルミホイル
キッチンペーパー
ゴミ袋

 

バス&トイレ、洗面所

洗面器

入浴だけでなく、手洗いの洗濯などをする時にあると便利です。

コップ・歯ブラシ立て
足ふきマット

浴室から出る前に他の場所を濡らさないために。

浴室用シューズ

掃除の時などに便利です。
ユニットバスの場合はトイレ用スリッパと兼用しても良いですし、ビーチサンダルなどでも代用できます。

突っ張り棒・フックなど

タオルやブラシなどを引っ掛けておくのにあると便利です。
購入する際にはきちんとサイズを測ってから。

便座カバー・ふたカバー

洋式の場合、冬場は直接便座に腰掛けるのは冷たいのであると便利。

足下マット

ユニットバスの場合は不要。

トイレ用スリッパ
タオル

 

生活雑貨、洗濯・掃除用具

傘立て

部屋の外に置いておく人もいますが、女性の場合は防犯上、女性であることを知られてしまうこともあるのであまり良くありません。

ランドリーボックス

汚れた洗濯物を洗濯機の中に入れたままにするのは雑菌繁殖のもとになるので、風通し良く置けるランドリーボックスがあると便利です。

フローリングワイパー・シート

フローリングの場合はあると便利で、床のほこりを取るだけでなく壁や天井などの埃取りにも使えます。
シートは埃取り用、ウェットタイプ、ワックスタイプなど様々なものがあります。

カーペットクリーナー

カーペット・ラグなどを使っている場合にあると便利です。

バケツ
ほうき
ちりとり

人によっては必要になるもの

ビデオ
コンポ・ステレオ
パソコン・周辺機器
サニタリーポット