フリーター 一人暮らし

フリーターでも一人暮らしは可能か?

フリーターでも一人暮らしは頑張り次第で可能で、例えばアルバイトをいくつも掛け持ちしたり、昼と夜でそれぞれ一つずつ仕事を持つことによって、一人暮らしを楽しめるだけの収入を確保することができるでしょう。頑張って仕事をする人の周りには、やはり似たような境遇の人が集まりますので、一人暮らしに関する情報交換をすることもできますね。

 

フリーターでも一人暮らしはいろいろなアルバイトを掛け持ちすることで可能ですし、正社員よりも良い収入を得る可能性も増えます。最近は不況ですので、正社員として雇われていても決して安心とはいえませんし、アルバイトを掛け持ちですることによって人脈を増やしたり多くのことを学んだりすることができます。

 

フリーターで一人暮らしを始めるときには、まず何にいくらかかるのかということを試算し、それを支払っていけるかどうかを見極めることが大切です。例えば、家賃はいくらまでならOK、光熱費は月にどれくらいまでかけられるのか、などということです。食費や日用品はいくらまで、と全て予算だてをすることによって節約もしやすくなります。