一人暮らし 冷蔵庫

一人暮らし用の冷蔵庫を選ぶポイント!

一人暮らし用の冷蔵庫を選ぶポイントは、容量だけでなく、冷凍室の広さを見ることが大事です。なぜなら、冷凍室は、氷を作るだけでなく、アイスを入れたり、買い置きや作り置きの際、重宝する場所だからです。そして、冷凍室には直冷式とファン式があり、直冷式は霜がつきやすいので、ファン式がオススメです。

 

一人暮らしをする場合、1Kや1DKというのが普通で、最近では、大学生を的に作られたアパートもあります。そこで、気になるのが冷蔵庫の置き場所です。引っ越しして、家電や家具を購入してみたのはいいのですが、物をおいたら非常に狭く感じるものです。そのため、冷蔵庫の大きさが入るスペースが部屋に確保できるかどうかを、事前に寸法を測っておくべきです。また、電源の位置やデザインや色、形はどうか、扉のあく方向はどうかなど、こうしたポイントも重要です。

 

後は、財布の中身との相談になります。冷蔵庫は安いものではないのですが、少しでも安く購入したいのなら、ネットを利用することです。ネット通販は不安な人もいるかもしれませんが、メーカーから販売されている冷蔵庫なら安心です。