一人暮らし 食器

一人暮らしするのに食器棚は必要?

通販や家具販売店のカタログには、一人暮らしする方のための食器棚が掲載されていることもありますので、一人暮らしだとしても食器棚を必要としている方がいらっしゃるということです。実際に使っている人がどれくらいいらっしゃるのかわかりませんが、部屋のスペースに余裕がある方はインテリアとして使ってみてはいかがでしょうか。

 

しかし、一人暮らしするのに食器棚は必要というわけではなく、工夫次第で上手に食器を収納することができますのでスペースの節約をすることができます。例えば、冷蔵庫の上のスペースをうまく活用する、台所の上にもともと設置されている棚に食器を収納する、などという方法をとることができます。その他にも、吊り戸棚、シンク下のスペースを食器収納場所として使うというアイデアもありますが、こういった場所に収納することができるのは1〜2人用の食器で、あまりに持っている食器の数が多い場合にはやはり食器棚が必要になってきます。一人暮らしで食器を収納するアイデアとしては、このほかにもレンジやトースター用のラックを活用する、カラーボックスを食器収納用の棚とする、などがあります。